日和見菌

*日和見とは有利な方につこうと

形勢をうかがうこと*

 

 

先日、EM菌のお話を聞きに

行ってきました

 

その中で印象を受けた言葉が

日和見菌です

 

何万種類もある菌たちのなかで

善玉菌と悪玉菌(人間が勝手にわけてるのかな?)

なんと、全体的には

それぞれ10%くらいしか

いないそうです

 

では、残りの80%は?

 

そう、

残りは日和見菌なんですって!

 

その時々の状況を判断して

善玉菌についたり

悪玉菌についたりして

日和見菌がどちらにつくかで

身体の腸内環境や

家の中の匂いなど

大きく変わってくるそうです

 

なんだか、とっても人間ぽい(笑)

 

地球上に生存するという事は

菌も人間もおなじだった

 

人間社会でも日和見の人が

菌たちと同じぐらいの

パーセンテージでいると思いませんか⁈

 

 

自分で考えてない人は

カリスマ性がある人につい

影響されて

踊らされて

【赤信号、みんなで渡れば怖くない】

そんな感じになってますよね

 

自分で考えて、決めて

行動している人は

菌たちと同じほどの割合と

感じるのは私だけでしょうか?

 

貴方は善玉菌?悪玉菌?日和見菌?

 

私はどれだろう(笑)

 

親の日常が良くも悪くも子供たちに

伝わっていくことを自覚し

選択していきたいと

強く思ったのです



無料体験版
ライトコンパスシート

あなたの運命プログラムの一部が分かります。

まずは、親御さんが自分を知ることから始めてみませんか?

親御さんが変われば、お子さんは自ずと変わっていきますよ。

 

質問や解説をご希望の場合は、お問い合わせか、LINE@にご連絡ください。


ABOUTこの記事をかいた人

後藤ひさえ

娘が高校3年の11月になって、突然不登校に。 何故だか自分が原因なのでは!という思いがあり、友人に誘われた天河先生のセミナーに参加したことがきっかけで、NE運命解析学®︎と出会う。 時代の変化や、親の生き方が子供に影響を与えるということを知り、まずは、自分の生き方を変えたい!と思うようになり、学びを深める。